セックスの後男性が眠ってしまう理由

 

|どうして男性は事後に眠るのか!?

 

女性はセックス後にすぐ眠ってしまう男性を嫌います。

男性が無礼である可能性もありますが、配慮をしたくても仕方なく眠ってしまう場合もあります。

セックス後女性はオキシトシンが分泌され男性に愛情を持ち、執着するようになります。
〝彼が私を捨ててしまうのではないか、安い女だと思ってはいないか〟と悪い考えを頭から消すことができません。

この時、女性は男性の愛を確認したいのにもかかわらず、男性は無情にも眠ってしまったり、疲れて口数が少なくなってしまうことが多々あります。

【なぜ男にも乳首があるのか】の著者であるビリー ゴールドバーグ、マーク レイ ナーはセックスをすると力を作るグリコゲンが筋肉を枯渇させてしまうので、女性より筋肉が多い男性はもっと疲労感を感じてしまうと主張します。

SNSの管理が直接復縁につながるわけではありません。

でも、あなたの復縁の確率を上げてくれることには間違いないです。

そして、オルガズムの後の科学的複合物であるオキシトシン、プロラクチン、ギャバ、エンドルフィンのようなものが男性を眠りにつかせてしまう原因だと説明します。

男性にも問題はありますが、女性もある程度このような知識を持ちえていれば、もっと賢明に心理的問題を予防できます。

男性が眠りについてしまっても、〝私に興味がないんだ〟と考えるよりは〝疲れてるんだなと考える知恵と余裕を持つべきです。

もし、不満があっても、男性が起きてから話し合いましょう。

女性はプライドのせいでこの問題について直接話そうとしない傾向がありますが、男性の脳は女性の心を読み取る能力には欠けています。

直接一度くらいはちゃんと話し合っておくことが長期的な関係維持にも繋がります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。