お相手を貴方に縋りつかせる強力指示をむやみに使わない理由

 

|魔法のテクニック

君と恋するてんとう虫にはお相手を狂わせ、貴方に縋りつかせる強力指示が存在します。

いくつかの経験談では、お相手が爆発的な反応を見せながら、連絡したり縋りついたりするケースを見られますが、これらが強力指示を使ったケースです。

数か月前までは強力指示を頻繁に出していましたが、最近はこの指示を出す頻度が少なくなりました。

大抵の内談者は復縁したいお相手から別れを告げられたり、傷つけられたりした経験があるので、今度はそのお相手をご自分に縋りつかせたいと願うことが多々あります。

しかし、この強力指示を使うと副作用が発生してします。

 

|強力指示を使うと副作用が発生!?

 

強力指示を使うとお相手が貴方に縋りつくことは確かです。

けれども、お相手のプライドが損傷され、復縁に成功してからもお相手がいつも不安定な状態になります。

また、内談者にも何かしらの原因があったからお相手から別れを告げられたはずなのに、その原因についての反省をせず復縁に成功してしまい、同じ過ちを繰り返してしまいます。

このような状況ではまた別れてしまいます。

強力指示は短期戦では効果的ですが、長期的に見るとあまり良い方法ではありません。

強力指示を使われたお相手は貴方に対する心は大きくなりますが、共に傷つけられてしまいます。

復縁後、内談者が他の誰かと浮気するのではないかと、自分に冷めてしまわないかと、不安になるのです。

お相手はこのような場合プライドを守るために、連絡の頻度を減らしたり、自分が傷つくのが怖いのでより消極的な態度を見せたりします。

お相手は内談者が好きだからこそ、プライドを守ろうとしているのですが、 内談者は〝やはりこの人は私を愛していないのだ〟と断定しまた苦しみ始めます。

再度別れの危機が迫ってきます。

 

この世に魔法はありません。

魔法のような指示には必ず副作用が伴います。

 

多少時間がかかり、苦しくても、ゆっくり関係を修復させることが大事です。

 

|男女の別れには理由がある!?

男女の別れには必ず理由があります。

原因を探しだし、それを直して完璧な復縁をするべきです。

完璧な復縁の為には忍耐・反省・お相手に対する理解等が必要です。

筆者がガイドしたメールやSNSを通しお相手が貴方に縋りついたら、その復縁はとても不安定なものにすぎません。

今の苦しみを悲観するだけではなく、精神的に成熟できる良い機会だと肯定的に考えてみるのはいかがでしょう。

時間をかけ、苦しみながら成長して復縁に成功した貴方は、

その恋を守り抜くことも可能なはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。