男性と違い女性がAVより恋愛小説本当の理由とは!?

 

女性は何故AVより恋愛小説を好むのか!?

 

男性はAVのハイライトだけを見るきらいがあります。

もしくは、よく知らない女性とも性行為に至ることができると言います。

しかし、ほとんどの女性はそうではありませんね。

彼女たちはAVよりストーリーがある恋愛小説やドラマ・映画を好みます。

 

何故でしょうか?

女性は誰とでも肉体関係を持とうとはしませんよ。

男性は少量の精液を投資し繁殖の義務を果たせますが、女性はそうではないからですね。

数ヶ月の妊娠期間、出産の苦痛、最低一年間は他の男性の遺伝子を得ることが出来ないというリスクが伴います。

 

AVでは男性俳優がある女性と脈略もなく性行為に至ります。

こういった内容のAVでは、女性は興奮することは難しいです。

 

女性は、AV女優に無意識に自分を投影します。

 

誰なのか、どういう人なのか、どのような経緯で性関係に至ったのか、何も知らないまま男性と肉体関係を持つことに興奮できないのです。

 

女性は単純で無鉄砲なAVより、ストーリがあるAV、官能小説、想像を好みま す。

 

ストーリがあるAVは男女の出会いから、魅かれ合い、危機、克服、セックスとロマンチックな状況へとストーリが展開されていきます。

 

ストーリの中で、女性はAV男優の価値を評価できます。

彼が紳士的であるのか、運命的なひとなのか、有能な人なのか、性格はどうなのかなど。

 

そして、彼女もAV女優に共感することができるようになります。

男優の価値が立証されれば、性行為のシーンで女性は興奮し快楽を感じることができます。

 

官能小説や想像も同じです。

例外的に、排卵期の女性は体格が優れていて、男性ホルモンが豊富な顔のタフな男性に本能的に興奮することもあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。