バイナリーは副業に適しているのか?副業としての投資。

バイナリーはサラリーマンの副業としてそもそも向いているのか??

今回はそのお話をしていこうと思っています。

空いた時間で、副収入

誰しもが憧れるフレーズだが、それが実現できている人の数は夢見る人の比率を比べると圧倒的に小さいですね。

先日元々知り合いだった人がサラリーマンを辞めました!

この人はすごい優秀でして、サラリーマンだったのも証券会社に勤めていました。仕事ができるのも知っていましたし間違いなく大きな活躍をしていったのも聞いていましたが…

辞めました。

理由はと言うと、自分自身で稼げる力を手に入れたから。ですね。その一つにバイナリーもあるのですが(私が近くで教えてました)

こうして実際に自由を手に入れてくれると嬉しく思います。

もちろん、サラリーマンを辞めるということは約束された収入が無くなる事を指すのでこれから先、この人は自分の力で稼いでいくことが必要となります。

しかし、サラリーマンで稼ぐこともある意味自分の力。と定義すれば、やるべきことは早々変わるものではありません。

むしろ自分がやりたいことをして、そして生きていく人が増えるのは、日本としても大きな国力を身につける一歩だと思うんですよね。

(とはいえ、お国様はそういったことはさせないように徹底してますが)思いっきり話がずれました。

実際にこの人ではないですが、サラリーマンを今されていて、投資をされている。という人も多いと思います。

一般的には株取引などが多いでしょうが…

バイナリーをする為に必要な環境は?

近年では技術の発展めざましく、スマートフォンでパソコン作業の大抵のことができるようになりました。

それと同じで、バイナリーもスマートフォンで取引することは可能です。

ですが、個人としてはもし取引を行うのであればスマートフォンではなくてPCで行うことをおすすめしてます。

理由としては、スマホ画面では画面が小さく、

チャートの変動が見れない
チャートを見ていたとしても一つの通貨

せいぜい2つくらいしか見れないことから、大きな値動きがあったときの「通貨の連動性」を見ることが出来ません。

例えば〇〇が上がってて、〇〇が下がってる〜など、同じ値動きをしていたとしても、

多通貨がどのように動いているか??というのを見るだけでも、そもそもとしてその値動きが一時的なものなのか、そうではないのか?と言った判別がつきます

その際に、短期である取引を行うのにその切替がスマホでは必要となればそれは時間のロスとなります。

あとはタップミスですね。これが怖いです!

なので取引を行うためにはPC前にしっかりと座っている必要があるでしょう。

時間帯によって相場は大きく変動する

相場というのは時間帯によって大きくその動きの変動があります。

大抵の場合一日単位で相場の感覚を見ることも出来るのですが酷い時だと…

朝勝てていたロジックがまったくもって夜には通用しない!!なんてこともザラにあります。

副業としてバイナリーは向いている?

以上のことから考えていくと、副業としてバイナリーは向いているのか??という問いには可もなく、不可もなく。ということが上げられます。

まぁいわゆる、副業アルバイトよりかは向いていると思います。

使う時間は圧倒的に少なくとも大きなお金を得られる可能性があるわけですから、とはいえ副業でやるとしても、副業だと思ってちょいちょいとやろうとするのではなくて

複業だと思って、しっかりと取り組んだほうがいいですね。

たまにパソコンがイジれないのでスマホだけで出来ますか??という質問を見ますが

そう言うくらいの気持ちならばやらないほうが絶対的にいいと思ってます。

いくらバイナリーが他の投資よりかリスクを抑えられると行ってもリスクが有るのは事実ですからね

やるならばしっかりと、そして勝率にこだわっていきたいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。